卒業までの流れ

入学手続き

入学試験(出願書類と面接)
入学手続(合否通知後)

 

毎日の学習:課題レポート

選択した教科、科目ごとに課題レポートが在校生専用サイト 「My Page」にUPされます。
教科書、参考書などで自学自習し、期日までに上記「My Page」上から提出します。
※一部の教科、科目では紙のレポートで提出します。

 

面接指導(スクーリング):義務的登校日

本校がある福岡県川崎町まで行きます。
スクーリングは年1回(4日以内)です。

 

成績評価基準:学習成果物の制作と提出

各科目ごとに自分でテーマを決め、支援員と相談しながら「学習成果物」を制作していきます。 明蓬館高等学校での成績評価は、テストだけではなく学習成果物を様々な観点からみて行います。

学習成果物は「ワークブック」(教科書添付のもの)や「ノート」「自作レポート」「作品」「模擬試験」「検定試験」「コンクール・コンテストへの応募」などを支援員と相談しながら作成します。

 

単位認定

川崎特区 明蓬館高等学校は、単位制の高校です。
卒業までに日本の高卒資格希望者は74単位以上、日米両国の高卒資格希望者は77単位以上を取得します。
他校での在籍期間を含め、3年間の高校在籍期間が必要となります。

 

卒業

日本と米国(志望し、審査を通った生徒のみ)両方の正式な高校卒業資格を取得できます。